Gudetama

From Sanrio Wiki
Gudetama
Universe Gudetama
Japanese name ぐでたま
First appearance 2013
Based on Egg and egg yolk
Gender None[1]

Gudetama is a Sanrio character introduced in 2013 based on an egg lacking in "spunk". Their name is a play on "gude gude"; used to describe someone with no energy or strength and possibly tama from tamago (egg).[2][3]. They are sometimes seen with a man in an orange/yellow costume that fully covers the body.

Gudetama came second in a Sanrio contest known as Food Character Election held from September 3rd 2013 until December 1st 2013. The winner was KIRIMI-chan and Kashiwankomochi came third.[4]

伝記[edit]

"ママ。" ビリーは言う。「私はあなたなしではこれをすることができない。 その後、母親は死んでビリーと父親が卵になる。 父親は食べられ、ビリーは性別を持たず、自分のアイデンティティを変えることに決めました。 彼は卵に変わって、 "Gudetama"と、この非常に暖かく/悲惨なアニメ以上、彼の父親のために彼の人生を払う。

Gudetamaショートアニメ[edit]

Template:メイン Gudetamaには各エピソードの長さが20分程度の短いアニメシリーズがあります。 (すべての)エピソードの最後には、オレンジ色の衣装を着た男性が、[Nisetama-san](日本語:ニチキンナゲット)という曲を歌っています。 エピソードの数は501を超えています.Gudetamaは新しく見えますが、プロットは2001年に行われましたが、2013年に放映されました。

External links[edit]

References[edit]